『篠山くるる』  篠山商店街連合会主催

楽しい一日でした。

篠山くるる」として、昨年企画され参加し、

  今年はまだかまだかと待っていて、

     今日第一回目に楽しみに参加した。

 昨年と同様、足立義則氏が殿様スタイルで案内された。

  今年は一段と立派な衣装になっていた。

篠山くるる\案内書


たくさんのお店を紹介していただき、

    お土産もたくさん。

篠山くるる①
 黒豆パンの「アインコルン」。
   黒豆パンをいただいた。 フランスパンも美味しいとのこと・・・・


篠山くるる②
 美味しい日本酒の「米忠酒店」。
   ご主人は案内のメンバーの一人で、試飲と言うより、たくさん飲ませてもらった。
     瓶詰めにしていただき、購入したが、道中重かった・・・・


篠山くるる③
 時おり箱寿司を食べに行く「日の出寿司」。
   今日も、元気なご主人でした。美味しくいただきました。


篠山くるる④
 「立町」に進み、『タツマチ』と読むことを、知った。
   昔、大火があり、町全体が消失したそうな・・・・
     その後、再建された時代を感じさせる料理旅館の「池富」。


篠山くるる⑤
 「よね津」さんに寄らせていただき、忙しい最中
   箱寿司を食べさせていただいた。タレが少し甘めの感じ・・・・ 


篠山くるる⑥
 「小多田屋米穀店」。チラシも作成されていました。
   案内のメンバーの一人で、高速道路で遠方にも配達されているとのこと。
    お米を袋詰めにして、いただきました。   


篠山くるる⑦
 「南丹銀行」が前身だという「丹波古陶館
   屋根の鬼瓦に《南丹》の文字が見れた・・・・
     たくさんの貴重な焼き物を見せていただいた。

篠山くるる⑧
  昼食を「王地山ささやま荘」で用意していただいていた。
    登り坂が、少しこたえて、ビールを飲ませてもらい、
      料理の撮影をすることなく、美味しくいただいた。


篠山くるる⑨
  昼食後、「鳳鳴酒造ほろ酔い城下蔵」を見学させていただいた。
    昔は、実際に酒つくりをされていたところを、詳しく説明を受けた。
   試飲をさせていただき、帰りにはワンカップのお酒も貰った。


篠山くるる⑩
  《米忠酒店》で、お酒を買ったときに、
      【ウッキーカード】をつくっていただいた。
    買物をして、ポイントを貯めるのだそうだ・・・・・



読売新聞・神戸新聞の記者さんも一緒に廻った。
  篠山の街をしっかり情報発信していただければ良いかと・・・


 この「篠山くるる」のメンバーカードみたいなものができ、
     それを提示することで、何か良いことがあるように
          なれば良いのになぁ、と思ったが・・・・



テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR