FC2ブログ

「青春18きっぷ」で滋賀県日野町 鬼室神社に中野城址

何の本だったか、読んでいた時に、『鬼室神社」のことを知った。
 非常に交通の便が悪そう・・・

 青春18きっぷを使いながら、行ってみようと・・・

 【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の仲間に声掛けしたら、以外にも反応がった。

3月27日、朝早く出発した。。
 
 いろいろ所からバスで行くにしても、なかなか、難しかった。工程の予定を作ることにずいぶん時間を要した。。。。
 もう一つはランチをどこで・・・

 滋賀県日野町
sansaku.jpg 

 JRで近江八幡まで行き、そこからバスに乗り戻る感じで、日野町に。「大窪」で降りた。
 何と寺社仏閣が多いことかと感じた。。。

近江日野商人館』を見学。300円
 丁寧に説明をしていただいた。
55949120_2328083000736463_1462491442948603904_n.jpg 

54799681_2328083054069791_5513589271816044544_n.jpg 
「お椀」から、日野町は始まった。

DSC04621.jpg
   産地が表示してあった。
  その元の資料が、表示してあるのを見ると、正徳3年(1713年)発刊の『和漢三才図絵』。ネットで調べると、今でいう図入りの百科事典。それに載っているということだ。調べてみた。
和漢三才図会 

   確かに、「江州小野」とある。
    --「筒井順慶」の名前もあり、しっかり読解できないが、いろいろ興味深い。
20190327日野 (1) 

20190327日野 (2)

DSC04623.jpg 

曳山」がたくさん残っており、それそのものも「日野町」の特徴なのかなと・・
 その「曳山」が5月2日に祭りで出るのだそうだが、その時、見物できる場所として、多くの家が「さじき」を作っておられ、それを外して見物できるようになっているのだそうだ。
DSC_1591_2019032815464078a.jpg 

DSC_1589_20190328154638030.jpg

DSC_1592_2019032815464114d.jpg


貴重な資料もあり、いろいろと見学をさせてもらった。


さらにバスに乗って移動しなければならないため、そのバス停「日野河原」まで、少し教理があるものの、頑張って、みんなで歩いた。。。
 
 そこでランチ。
55598904_2328084480736315_5823073929287172096_n.jpg DSC_1586.jpg54729497_2328084500736313_6097976253120249856_n.jpg

 食事を済ませた。ちょっと早めに着いたため座れた。どんどん混んできた。
  お店を出たが、目の前のバス停は、どうも違うみたいで、お店の方に尋ねて、もう一つバス停があることを教わった。

 無事、バスに乗り、目的とする『鬼室神社』に着くことができた。
  運転手さんが、帰りを気にしていただいた。もうバスはない・・・・から。。

こじんまりとした、神社だった。
DSC04626.jpg 

DSC04628.jpg 

説明板があり、読んでみて、「伝承」だけど、地元で大事に守っていられるのかと・・

DSC04629.jpg 

いずれにしても、渡来民族がたくさん住んでおられたのだろう・・・15キロ北にある『百済寺(ひゃくさいじ)』が気になった。以前に行ったとき、「百済(くだら)」とは関係ないように説明を聞いたのだが・・・・

DSC04627.jpg 
 集合写真を撮った。

DSC04632.jpg DSC04625.jpg
 交流のシンボルとして建築されたと説明板があった。

20190327日野 (3) 20190327日野 (4)



いよいよトンネルを越えて、歩いて、・・・
DSC04633.jpg DSC04636.jpgDSC04637.jpg


蒲生氏郷」が産湯を使ったという「中野城址(日野城址)」を目指した。
DSC04639.jpg DSC04640.jpgDSC04638.jpg

DSC04644.jpg 
  広い敷地跡・・・

町並みを歩きながら、バス停を見つけて、帰路についた。

春の青春18きっぷ小野 

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

茶介

Author:茶介
【《篠山スマイルくん》の『丹波篠山』気まぐれガイド】のブログ名を2019年から変えました。
是非、篠山においでください。

カテゴリ
検索フォーム
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR