FC2ブログ

当野鉱泉址を!!

篠山城の石垣で有名な篠山市当野地区

 その当野地区で、10日に【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の集いを開いた。

お世話になった徳円寺さん、酒井藤明さん。


2018.4.10ブログ:浄土宗・徳円寺で【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の集い
http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-882.html


 そして酒井さんに、後日連れていってもらった。

  何年ぶりかと言われていた。


当野鉱泉址

2018.4.10ブログ:「当野」 篠山城の石垣
http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-855.html



かつて大雨で山が崩れ、土砂が高速道路を塞いだほど被害があったとのこと。

 地元の役員だった酒井さんは大変苦労されらと‥‥

---ネットで検索していたら、情報がありました。

 Book1 (448x337)


酒井さんに遅れないようについて、やや傾斜のキツイ斜面を登ると、その土石流対策のダムがあった。


2018-04-16 004 (448x336) 


一歩一歩思い出されるように、慎重に案内していただきながら、「鉱泉址」に到着。


2018-04-16 012 (336x448) 


土で埋まっていて、昔はもっと深かったとのこと。。用意していただいた懐中電灯を照らしてもらい、中を覗かせてもらった。


 むかしは、蝙蝠がすんでいたから、今でもきっといるだろうと・・・


2018-04-16 009 (336x448)


鉱泉址」だから、きっと、昔は何か鉱石を掘っていたのかも・・・


 しかし、この山の斜面で、不思議な感じが。。。

  下の方に若干、平坦なところがあり、そこがベースだったのかと・・・


もしも、現在のJR線(当時は阪鶴鉄道)が、当初予定通り、当野地区を通過していたら・・・・いろいろ想像。。



そして、更にもうちょっと行ってみようと・・・


洞窟」!!


2018-04-16 037 (245x448)


2018-04-16 014 (331x448) 


奥には二体祀ってあった。


2018-04-16 015 (448x336)



自分より、ウンと先輩にあたるのだが、元気そのものの酒井さんに感謝。


無事下山した。。。

 



22日。【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の仲間と一緒に。

 

2018-04-22 005 (448x336) 


2018-04-22 023 (448x336)


31062161_877086339130914_4777911796927299584_n (448x299)


更に、つい先日のことながら、連れてきてもらった道を思い出しながら・・・・

2018-04-22 025 (448x336)


31084146_877086522464229_6596627376434577408_n (448x299) 


帰路、ちょっと大きな岩に登ってみようかと・・・やめた・・

2018-04-22 026 (448x336) 

  ---どこまでも続きそうな岩。だけど、その上に木が茂り、迷路みたい。。


短い時間の「探索」だったが、地元に迷惑が掛からないように、事前に連絡もして入山させていただいた。



テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

茶介

Author:茶介
【《篠山スマイルくん》の『丹波篠山』気まぐれガイド】のブログ名を2019年から変えました。
是非、篠山においでください。

カテゴリ
検索フォーム
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR