炭焼窯の窯出しの見学とお手伝い≪≫「篠楽」の《篠山の「ここ!」に行ってみたい(隊)》

3月28日窯出しの日。
 寒い朝だった。
2017-03-28 002 (335x448) 

7日に窯入れし、炭焼き準備OK

3/7ブログ:炭焼き窯の見学とお手伝い≪≫「篠楽」の《篠山の「ここ!」に行ってみたい(隊)》

2017-03-25 007t (409x448) 

21日に頑張って火入れをされたと・・・

2017-03-28 005 (336x448) 

火入れした時の様子を説明していただいた。
 焚口の下に小さな穴を残して燃やし、
  熱が窯全体に廻り、最後にはそこを閉じて・・・
2017-03-28 009 (448x336) 

2017-03-28 010 (336x448) 

いよいよ、釜を開けることに!!
2017-03-28 012 (448x336) 

うまい具合に炭になっているか、緊張の瞬間!!
2017-03-28 014 (329x448)

熱を伝える穴を、
 火入れの時、少し調整されたとのだとか・・・
 2017-03-28 015 (335x448)

早く内部を見たい気持ちを抑えて・・・
 次回また使うレンガを保守しながら、少しづつ・・

2017-03-28 017 (448x313) 

2017-03-28 020 (336x448)

中を懐中電灯で照らしてみて・・・
2017-03-28 021 (448x320) 

 『炭』が見えた!!

開窯してみると、意外と手前の方は燃えてしまい「灰」になっていた。
 ある意味、熱の伝導の加減で仕方がないのか・・・

地面に接している所は、木のまま。。。自然の力を知った!!

缶に詰めた「遊び」も、それなりに成功!!
2017-03-28 028 (448x320) 

師匠が狭い窯の中に入り込み、
   埃の中から次々に「炭」が!!
2017-03-28 029 (314x448)

2017-03-28 030 (323x448)

2017-03-28 031 (336x448)

 2017-03-28 034 (323x448)

窯入れの時から、隙間をなくす意味での小さな材料(木材)からできた炭や崩れて割れた炭は、その場で「袋」に入れて、長い炭の完成品は、仲間とリレーで置き場に積んでいく。

個人の感覚で面白い炭も!!
2017-03-28 036 (336x448) 

木の中にいたのだろう・・・
2017-03-28 038 (448x318) 

師匠の思いは判らないが、
   思った以上にたくさんの素晴らしい炭。
2017-03-28 040 (336x448) 


みんなで、記念写真・
2017-03-28 041 (448x330) 

貰ってきた炭と苔と山の柊で・・・
2017-03-30 004 (336x448)

 2017-03-30 006 (331x448)

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR