篠山三大毘沙門窟 小原の毘沙門窟に1月3日・初寅の日 参拝


篠山三大毘沙門窟」と名付けました。

ブログ:大芋(おくも)地区の毘沙門天(2013.12.3)・
20131203PC030407 (448x336) 

20150312 002 (448x336) 

20161123DSC09118 (448x336) 


初寅の日にお参りすることで、いろいろな「福徳」を授かるという、冬の一大イベント。
 毘沙門天が寅の年、寅の日、寅の刻に、出現したということらしい。

 「武運長久」を祈願すると思っていたが、「五穀豊穣」「家内安全」もと。。。
   --ある意味、共通することかも。

毘沙門窟。「洞窟」がある山だから岩山、水持ちの悪い地域、そうすると農業が難しい・・・そんなことから、祀ってあるのかもしれない。。。

毘沙門天」を調べると、「四天王」としては「多聞天」となるのだそうだ・・
  多聞天としては北方を守る神さま。

*篠山市内にあるぃに指定文化財・木造多聞天立像
20150323 077 (448x243) 


20141021PA210423 (325x448) 

なぜ、その多聞天毘沙門天なのか?? 良く判らない・・・・


ともかく、ここ毎年、登ってみたいと思っていて、やっと。。。

朝6時に現地駐車場に集合であったが、
 (6時半と間違えて)、急いで急いで現地に駆けつけた。
 ---道中、びっくり、。。。小鹿と遭遇。

真っ暗な中、懐中電池が頼り、動物が出てこないか心配・・・
 とりあえず、滝に。。。
DSC09526 (448x336) 

ココからいよいよ登り道。足元は石がゴロゴロの道。
 
 よく見ると、大きな岩肌がいっぱい。
DSC09528 (448x326) 

道中の撮影はともかく、何とか皆無事到着。
DSC09532 (448x336)

 早速、洞窟内に祀ってある「毘沙門天」を参拝
DSC09533 (448x336) 

DSC09535 (333x448) 

洞窟の中の毘沙門天の前から外を臨むと、空が明るくなってきていた。
DSC09536 (330x448) 

DSC09538 (448x328) 

暖を取る意味もあってか、入り口でたき火。。この煙がまた一種独特の雰囲気が、煙たさと一緒に。。。。
DSC09541 (336x448)

 DSC09551 (334x448)
 

日の出を待っていると、登ってきた谷道をアッという間に、霧が覆うように攻めてきた。
DSC09550 (323x448) 

待っている間に、案内していただいた前田さんが貰われた。。。
DSC09552 (331x448) 

いよいよ、じわじわっと・・・・
 山の向こうに、雲があり、山の端からの御来光はムリとしても、何とかなりそうな・・・
DSC09556 (448x334)

 DSC09558 (448x335)

撮影には、ちょっと高圧線がジャマなんだが・・・

DSC09562 (448x336)

DSC09561 (448x336)

DSC09564 (448x336) 

この「太陽の灯り」が、洞窟内の祭壇を照らす瞬間。。
DSC09568 (330x448)

 DSC09569 (448x326)

人影で、この状況を想像していただきたい。。。

良かったと、満足感一杯で、下山。。。
DSC09575 (336x448) 

後ろに見える山をグルリと東側に廻ったところが、毘沙門窟。。。



地元の方が編集されているとのことで、お勧めします。
綺麗な写真がいっぱい!!

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR