数奇な運命:篠山の「この門」:地方(じかた)門

地方門」とあるので、何事かと思っていた・・・
  地方役所とあると、エ、なんなんだと・・・

DSC09496 (448x336) 

調べると「ちほう」ではなく『じかた』。。
 
では、その「じかた」って、なんだ?・・・

「町方」に対応する言葉だと・・・
 --庄屋など「村方(むらかた)」三役。。。

   藩の代官・郡代・郡奉行など郷方役人の指揮下で、
     大庄屋のもと・・庄屋・肝煎・百姓代の村役人

「丹南町史」で青山家時代のことだそうだが・・・
丹南町史③ (218x448) 

丹南町史② (280x448) 

丹南町史① (299x448) 

「地方役人」とは、藩において領内の郷村をいくつかに分けて、支配地の徴税を主の目的として、(名称はまちまちであるが)任じられた役人、と辞書などに載っている。

となると、「地方役所」とは、そうした地方役人(庄屋など)が利用した建物か?
      藩主の命令などを伝えるための建物か?

明治4年の図面を見ると、
DSC09471 (448x336) 

DSC09469 (448x335)

DSC09470 (448x332)

DSC09470t (448x310)

大手馬出の東側に、濠に向かって西向きに門があった・・・・
 『藩聴 元地方役所』と読める・・・
 
「丹南町史」などに出てくる『藩庁
  幕府の時代ーー篠山城に設置して領内の行政業務を執り行う機関
  明治初期ーーー廃藩置県までの藩知事が政務を行った機関

明治3年3月 「篠山藩庁」設置
明治4年7月15日 篠山縣設置 篠山藩を廃止
明治4年11月2日 豊岡縣支所設置 篠山縣廃止
明治10年2月7日 篠山警察署を設置(旧藩庁跡)
明治10年7月1日 篠山区裁判所開庁(旧藩庁跡)

明治16年頃には 「地方門」は篠山城の廊下門跡に設置

「篠山町七十五年史」によると・・・
DSC09494 (448x412) 

DSC09495 (439x448)

明治24年8月30日 上二階町に裁判所設置

大正10年 大手馬出の濠は埋め立てられる
  ---軽便鉄道が延長して、その路線跡も今はない・・・
set軽便鉄道 (448x317) 

いつの日か確認していないが、現郵便局の南側に移動設置。
  ---発掘調査がされているので、その後かと・・・・
DSC09474 (331x448) 
DSC09473 (448x335) 
DSC09475t (448x317) 

地方門 (448x335) 

この地方門がまたまた移動。。。
  今度は西にある「青山歴史村」内にある
         「デカンショ館」への門と・・・・
2016-11-11 002 (448x335) 

2016-11-11 003 (448x335)

11月に移築工事を。柱も傷んでおり、復元と言うか新築と言うか、仮に移築しなくても修理は必要だと、以前から感じていた(倒壊するのではないかと心配すらしていた・・・)

その門の跡に、時期を同じくして「伊能忠敬」の記念石柱が。。。
2016-11-11 001 (335x448) 

 新聞記事を読んで、行ってみたが・・・・
DSC09499 (448x334) DSC09500 (315x448)
       (12月27日撮影)・・・・


篠山城の遺構はほとんどないのだけど、
  この門と同様に、篠山城の門と言われている金照寺の山門
PA140248 (448x335)

PA140249 (448x332)


工事前の画像(Google)で「田園交響ホール」の西(左)が「大手馬出」の跡が解るように公園化されているが、平面ではなかなか判らない。。

で、「田園交響ホール」の西南側に「地方門」があったことになる・・・
大手門Google (448x351) 

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR