ベトナムの彼女たちの送別会で『うどん作り』と『タケノコご飯』

5/15(日)
 送別会
三人 (448x316) 

ベトナムから篠山に来て、就労。
 研修・・労働・・休日の楽しみ・・。

ヒョンなことから、ベトナムの彼女たちと、
       仲間と一緒に
 山に登ったり
 花を愛でたり
 美味しく食べたり
 ぶらり散歩したり
 餅をついたり
 味噌をしこんだり
   いろいろ楽しいイベントを楽しんだ。

そんな事もあって、
 ベトナムに帰国される彼女たちの送別会。

 過去何度か、送別会として一緒に食事した。

今回は、
 ちょっと変えて、『うどん作り』をしてみた。

 指導に栄養士のYさんに依頼した。
  快諾していただき、
    『タケノコご飯』も提案していただいた。

うどんレシピ (1) (326x448) 
うどんレシピ (2) (326x448)

タケノコは季節的に遅いかも知れないが 
  以前に山城址整備のお手伝いに行った山に。。。
 ありました。急斜面でしたが、まぁまぁの・・・

各自が持ってこられる野菜とか、柿の葉とか・・・
 お茶の葉に、「ユキノシタ」も。。。

まず、粉をボウルに入れて水と塩を混ぜる所から・・
 この量が大事だと!!
  少なすぎても、多すぎても・・・
 そして、最初は切るようにとのことだった!!!

 それから、しっかり しっかり のばして揉んで。

 ビニル袋入れて寝かせて、
  麺棒(ラップの芯でも可)で延ばす。。。
  このとき、しっかりと打ち粉を忘れずに・・・  

講師指導 (448x317) 

準備 (448x316) 

生地18 (448x327)

生地19 (448x334)

そして、てんぷらもみんなで。。。
てんぷら20 (448x328) 

てんぷら21 (448x388)

予定した以上に材料がたくさん。余るほど。。。
 新たまねぎも。。。

てんぷらを揚げている間、袋の中でしっとりと麺が出来上がる。

 それでは、麺棒で延ばしてと・・・・

 なかなか、上手く四角にはならないが・・・・
麺棒 (448x316) 

麺29 (448x332)

湯がく時には、打ち粉を払い捨てて、
   たっぷりのお湯の中に、しっかりとおよそ6分くらい。
湯がき31 (448x336) 

湯がき (448x332)


見事とは行かないまでも、お店に出しても大丈夫!?(笑!)

食事 (448x316) 
 ---てんぷらをのせすぎて、うどんが見えない!!


 食後、自己紹介を兼ねて、贈る言葉も!

楽しい一日の記憶をベトナムに持って帰ってもらえれば。。。。



2016-05-15 030t(448x214)

写真の一部は【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の仲間・YOさんの提供によるものです。。


テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR