篠山市真南条地区の【二村神社】

真南条の二村神社
 やっと行ってみることができた・・・
 (9月30日(水)早朝、今田町に行き、
  市民センターでの約束の時間に
  少し余裕があったので寄ってみた)

2015-09-30 001 (448x335)

2015-09-30 002 (448x335)

223真南条中t (448x293)

あの「ミウチ」の二村神社から・・・・

延喜式神社巡り:http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-70.html

味間から古市:http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-396.html


文明14(1482)年、着座のことから大騒動となり、
 いわゆる『持ち別れ騒動』。

この、南条の二村神社にはご神体が・・・。
 
 この騒動のあと、「ミウチ」は
  『神内』から、『御内』となり、
    慶安(1650年頃)のころ『見内』となったとか・・・

-----関係あるかどうか判らないが、
     1482年といえば、
    あのクリンソウの御岳の修験道が
     攻められ滅ぼされた年・・・・・だが。
 福泉寺跡:http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-678.html

 修験道:http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-369.html

 御岳の修験道(クリンソウ): http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-608.html

「ふたむら」神社とは?
 
  「伊弉那伎」・「伊弉那美」の二尊を祭祀して
    「二尊神社」が後に「二村神社」と
   郷土史家の奥田氏は書かれている。

  また別の郷土史家・福原氏は
   大芋(おくも)の「櫛岩窓神社」と
    関連しているのではと書かれている。

櫛岩窓神社:http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-360.html

西吹の二村神社:http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-596.html

味間ぶらり散歩:http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-680.html

いずれにしても、905年(延喜5年)に編纂が始まった
 「延喜式神名帳」には「二村神社」と載ってるとのこと。。
   [ミウチの二村神社]

2015-09-30 004 (329x448)
 (この鳥居の右側に、狭い車道があるのだが・・・)

*****

帰りに気づいて寄ってみた。
 祠があって、お墓か??
  よく判らないので、近所の方に聞いてみたが・・・

2015-09-30 008 (448x325)


テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR