桜協会主催の『桜講座』

昨年の講座は、猛吹雪となり、桜の植樹体験はできなかった。

今年の桜協会主催の講座は、2月6日だった。
  ---昨年より時期が早いかも・・・・

会場は同じ、並木道中央公園。

 今年は良い天気。
   実は前日は雨だったが・・・

早速現地学習。

 会長の挨拶のあと、「桜守り」の吉良さん。
P2060606 (448x327)
P2060608 (448x325)
P2060609 (448x335)

この講座は、「桜守り養成講座」

 苗木の根が大事と・・・
  根が傷んでいる可能性があるので、
    先っぽを鋭利なハサミで切るのだそうだ。
P2060610 (448x336)

 そして、それに見合うように、
      枝も剪定したら良いとのこと。
P2060612 (301x448)

   同じ方向に伸びている枝、
      内側に伸びている枝、
    更に、植え付ける場所で不要な枝、

     それらを注意深く、丁寧に剪定。
  
いつも吉良さんは言われる。。。。

『桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿』は間違いと!

 切り口をチャンと保護してやること。
 腕から切らずに、肩から切ること。
   -つまり、付け根から切り、
      切り口に保護剤を塗る。
     もしくは、木工ボンド+墨汁。


それぞれ準備してあるポイントに移動し、
 スコップで掘り返し、
  腐葉土・バーク堆肥など混ぜ、
   植えつけて、肥料を置き、
    剥いだ芝も貼りなおし、
     添え木もつけて、
      完成。
P2060614 (448x335)

注文していた弁当をたべ、会場を変えて講演会。
 P2060615 (448x331)

 動物の被害などの話と、桜の木につくコケや病気。

写真は撮らなかった。。。。

*******

P2170133 (231x448)

 ---後日丹波新聞に載っていた。

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR