篠山市議会傍聴

9月12日(金)
 篠山市議会の傍聴に行った。
  13時と思ったが、10分遅れだとのことだった。

 先に、お一人おられた。
 
  撮影して良いものかどうかわからず、断念。
   ---明るすぎるほどの照明・・・

いつも感じるだが、
  なぜ毎回、全議員が質問されないのだろうか?

  代表質問とあるが、
    18人の議会で、
      なぜ会派を組み必要があるのだろうか?

  もっと、時間をかけても良いと思うのだが・・・・

議会で質疑・答弁のあと、限られた時間で関連質問をできるようにすれば、全議員もっと集中できて、且つ傍聴席でもたのしい(!?)かと思うのだが・・・・
 

儀式になっては、時間と経費がモッタイナイ!!!

市議会のHPhttp://www.city.sasayama.hyogo.jp/pc/group/gikai-jimu/assets/2014/08/96ippannsitumonn.pdf


  今回は森本議員の
   「道路法面の雑草管理」に関心を持ち出かけた。

96ippannsitumonn (448x85)


国・県・市道の道路際は限られた回数(年一回とか・・・)だけ、
  きれいに刈り込まれているのだが、
    あとは地元の方の、ボランティアに負うところが大きい。

 いずれ限界になる心配・・・・

業者委託されているとのことだが、
 地元の団体(まち協とか自治会)に業者としての
   入札資格を持つことができるようにすれば、
     自力でされる場合も、
     ボランティア募集する事も、
       いろいろ輪を広げる事も可能かと・・・・・
  ヤギさんの助力も考えることができるかも・・・

自分自身は何もできないのだが、
 道路際もさることながら、
   その法面から離れた所も
     綺麗にされているところを見ることがあり、
      素晴らしいことだなと!!!

答弁の中で、わずかながらでも
  支払いがあるとのことだが、
     法面にも適用ができるとのことだった・・・

 
森本議員の
 『別にお金が欲しいのではなく・・・・』
           の言葉が印象的だった。




*****
 答弁の中で〔アダプト〕との言葉・・・知らなかった
-----広島県のHPで・・・
 広島県アダプト制度は,住民団体・学校・企業などの皆さんに,ボランティアで道路・河川の美化・清掃などに取り組んでいただくしくみです。NPO法人ひろしまアダプト(NPOを支援する個人・団体・企業を含む)と,行政(県・市町)が活動を支援しています。官民協働で道路・河川の環境向上を目指すアダプト活動に,あなたも,ぜひ,ご参加ください。






:::::::::::
  傍聴する前に、市役所の一階で・・・・
《トライやる・ウィーク》 での、中学生の作品だと紹介。
 ---こうしたベンチを、篠山城跡の大書院の裏など、
       高齢者が訪ねたとき、チョッと座れるように
        設置してもらえたら・・・・と思った。
P9120911 (448x336)
P9120912 (335x448)
 

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR