西紀板井地区のお堂 多紀33観音の9番・長光寺、10番・弘法寺(興法寺) 

6月22日(日)西紀草山地区に行く途中、寄った。
   というより捜した。。。

板井地区でのお堂。
  かつてはお寺もあったのだろうが、今は墓地にお堂がひとつ・・・

 久下氏の墓地だと近くで作業されていた方に教わった。
 
   『長光寺』 多紀33観音の9番。
P6220302 (336x448)
P6220300 (324x448)
P6220301 (448x312)

   足利尊氏が篠村で旗揚げした時に久下氏が早く駆けつけといい、
            その恩賞の関係であろうが、・・・・・
164下板井-003t1 (448x279)
164下板井-002 (448x75)

 
北に進んで。高速道路を越えたところに、
       寺院の跡を感じさせるが、今はお堂がひとつ。
P6220310 (448x333)

   ただ、書類などには「弘法寺」。地図で見ると『興法寺』。
  
    多紀33観音10番になる。
P6220305 (448x326)
P6220306 (448x336)

165上板井-004t1 (448x346)
165上板井-002 (448x77)

     まだ、このお堂に関する図書などを見つけていない・・・・
   
      ただ、このあと、伺った「三尾山 弘誓寺」でいただいた書類にあった。

       12世紀混乱の時代、焼失したとき、観音像を「興法寺」の移したと記載があった。

        貰った時に、よく読んで尋ねれば良かったのだが、もう一度尋ねてみたい。。。


---地図などは『篠山市教育委員会 篠山市歴史文化基本構想 資料編』による。 
PC220155 (330x448)


ー-- 追記:7月5日
  奥田氏の「多紀郷土史考」によると・・・・
    ・・・伝説があり、藤原鎌鎌足の蹴鞠の「法興寺」と「興法寺」と名前が似ていることからか、
           または『農』の道具にかかるものからか、「鎌塚」が近所にあると・・・・
        そして、この寺の僧が「弘誓寺」を明応年間に建立したと・・・・

市のHPより:http://www.city.sasayama.hyogo.jp/rekishi/53nisi/ns53031.html

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR