多紀33観音14番 草山弘誓寺  

なかなか、解からなかった。
  草山 弘誓寺 (観音さん)(観音堂)

 多紀33観音のことを知った奥田氏の「多紀郷土史考」には詳しい記載がなかった。
  ただ、お堂が残っていて、江戸時代にはお寺もあったのだろうと記述。

 以前、「草山郷づくり協議会」と交流させていただいた時、いただいた本(村史)を読み直した。
P6200255 (335x448)

  地元で発行されている冊子には珍しく(?!)地図も載っていて、理解できた。
P6200256 (448x336)

   この道は、【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の仲間のYさんを訪ねる時、いつも通っているが気づかなかった。

 6月13日(金)にYさんを訪ねた時、尋ねたら、案内していただいた。
P6130143 (448x330)
   チョッと苦手な草深い道なので、近くに行って見るのは・・・・・
 
   地元の方がおられ、お話を聞くと、毎年8月に「千日参り」が続いているのだと・・・・

     その時に、お願いして拝観させてもらうことができればと思った。
       木造の「聖観音菩薩立像」と冊子にも載っていた。

      近くの、松隣寺の住職がこられるのだと聞いた。

それにしても教育委員会の資料(篠山市歴史文化基本構想・資料編)が
              せっかく手元にあるのに、しっかり読めば・・・・
PC220155 (330x448)
176本郷 (3) (448x306)

草山地区に、当時それなりのお寺(弘誓寺)があり、いつの時代にこのようになったのかはわからないが・・・

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR