多紀33観音28番 河原町の観音寺

河原町にお寺が配置されている。
 城から見て、東南方向にあたる河原町に、当初二つの寺が。。
  真福寺と観音寺
    いずれも八上から移転。
        慶長15年(1610年)に移転したと・・・

 篠山城築城の際、篠山川(当時はオクモ川?)の流れをより南に変えて、できたところが河原町。
   信じられないほどの土木工事だったかも・・・
     篠山城の外堀のまたひとつ外の堀として、・・・・・
       黒岡川も流れを変えて、小川町で90度西に流したと・・・・・
   南側は京都から街道になる関係で、
     篠山川・黒岡川・外堀・内堀となっていた・・・・

P6040782 (336x448)
    
P6040778 (328x448)
     その河原町の参道に石標が二つ。もうひとつは丹波33ヶ所。

 ここの観音さんも秘仏となっており、あと何年かしないと拝観できないと・・・・

 説明にあるように、八上城時代の波多野氏に関係がると・・・・
P6040781 (448x332)

ガイドに行く前に慌しく覗かせてもらったので、あらためて、ゆっくりと伺ってみたい。。。

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR