剛山での里山作業に大学生応援

神戸大学と立命館大学の学生さん三人が、フィールドステーションの布施さんの案内で、応援にきていただいた。



 何回目かになる「剛山」の里山作業。

篠山市の環境課主導で「篠山環境みらい会議」の「里山部会」での作業。

 城東地区の剛山を実験的に、里山整備をしようと遠大な企画。

まず山の入り口にあたる、竹との挑戦が、昨年末からボツボツとはじめている。

 朽ちた竹を処分するだけで、大変な作業。

   いわゆる【放置された竹林】状態で、

     どこにでもあるような状況だが、イザ手をつけようとすると、なかなか大変。


ツルが絡んだ竹もあれば、立ったまま朽ちている竹も・・・・・
 
  ジャングル化している竹林。


この春には、また筍がでてきて、放置したら元の状態に。

  ココが勝負の分かれ目か・・・・

20120325P3250053.JPG

20120325P3250054.JPG

ココ何回かの作業で、

  ツルが絡んで朽ちた竹を取り除けなく、

    入り口にあたる場所だけに余計に悔しい思いをしていたが、

 学生さんのパワーを頼りに、一緒に引っ張ったら

  凄いもので、取れて外れて、引き出すことができた。


    嬉しかった!!!

 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR