縣魚 大書院  【ディスカバーささやま】ボランティアガイド

4月28日に、先輩に新人研修をしていただいた。

  篠山城址の大書院に縣魚(ゲギョ)の説明を受けたのが、印象的だったので、・・・・

縣魚

 我が家の古い百科事典(平凡社)で調べました。
     ---平凡社の創始者・下中氏は篠山出身と昨年知りました------
  --原文
    破風(はふ)の拝(おがみ)下や左右に垂れた飾板。
    棟木(むなぎ)や桁(けた)の端ををかくす効用がある。
    その形により猪目(いのめ)縣魚、
          蔐(かぶら)縣魚、
          三つ花縣魚、
          梅鉢(うめばち)縣魚などの名称がある


篠山城の大書院の「縣魚」は立派なものだということです。
  是非、一度見てください。
20120428P4280001.JPG

 これから、いろいろ「縣魚」を見て廻りたいと思います。


どなたか、「縣魚」について詳しいかた、教えてください。


 
尚、篠山観光協会のHPが一新しました。
 その中で、『ディスカバーささやま』の案内もあります。  
  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR