「原発」の学習会に参加して

23日(月)、昨年商工会主催の《おもてなし講座》に参加したとき、一緒の受講生だった神谷さん空、案内いただいていた《原発にかかる学習会》に参加した。

 篠山市民センターの喫茶コーナーで10時から12時過ぎまで。

上映会とお話会 ~子どもたちの「食」は大丈夫?~

  若いお母さんが子供を連れてきて、別のコーナーに特設された《託児所》に行ったり来たりしながらも、熱心に耳を、眼を傾けておられた。

 偶々、新聞を読んでいたら、面白い論評。
  ----例の電力会社の社員だったか「放射能で直接死亡された方はいない・・・」の発言について、自分のこと、あるいは子供・孫・親など親戚のこととして考えることなく、他人事として捉えるが故に、その放射能問題で、病気になった方などのことを理解できない発言になったのではと----
 

 《学習会》に参加して自分の頭の中はしっかりと整理できないままであるが・・・・
  
    福島なり、各地の原発の地元の方のことを考えると・・・・・

  例えば、魚、あるいは農作物、果実。ホントどうしたものだか・・・
 
   ガレキの問題、なぜアレだけのことをして、各地で処理しようとするのか???
     現地で、処理する施設を作ったら、なぜなぜ、と幼稚的に考える・・・

  反対するための運動になってしまったらダメだと思う。
    原水禁(広島・長崎)の大会に昔参加したことがあるが、・・・・・
    原子力潜水艦の寄港し始めたときの運動体・・・・


 もう少し悩んでみます。
 
  
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR