小原の大日堂

篠山市の大芋(おくも)地区の小原(おばら)

   --篠山市のHP(丹波篠山地名考):小原

  まさに地図で見ると、広くない土地で、その意味での地名だそうだ。

 しかしながら、修験道のいわゆる入り口であったのだろう。

 【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の仲間と、「櫛石窓神社」(ブログ参照) から『大日堂』に廻った。

PC030364 (448x335)

  旧道(街道筋)にある大きな銀杏が目立つ大日堂

    古きは山岳仏教の時代、山上にあったとされる。

篠山市のHP<丹波ささやま五十三次> 小原の大日堂:http://www.city.sasayama.hyogo.jp/rekishi/53sasa/53092.html

 地元の方にお願いして、拝観をさせてもらうことに・・・・

   地元でも「大日如来」の扉を完全に開けないということで、少しだけ覗かせていただいた。

PC030358 (448x330)
PC030355 (448x331)

 地元の守り本尊として祀っておられる歴史なのか、かつては牛を飼っておられた家は必ずお参りしておられたそうだ。

PC030356 (448x331)

    
 その大日堂の前の街道筋に、大きな石灯籠が残っていた。

PC030362 (448x331)

小原PC220151tt (448x316)

この日、最後は毘沙門天を見に懸命に登った。

  ---大日堂で拝観させていただいたとき、日陰ツツジや、毘沙門天の説明を受けた。

  毘沙門天さんのブログ。

    大芋(おくも)地区の毘沙門天:http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-358.html

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR