市民文化講座 『細見和之』氏の「デカンショ」

8月1日(木)。

 細見和之氏の講演を聞いた。

  公民館主催の市民文化講座

0801hosomi2


  「デカンショ」再考。。。。

  自分にとって、興味深く、中身の濃い話だった。


0801hosomi1

 
篠山町七十五年史』を引用されて、話題にされていたが、

  何度か図書館で借りたことがあるけれど、興味深く・・・・・


そして、昨年、公民館の方に勧められた「前川澄夫」氏の『デカンショ節考』。

  何度か図書館で探したけれど、その度に貸し出し中で諦めたが・・・・




 軍隊と鉱山の話にも・・・・

  人権問題にも。。。




早速、図書館に帰路寄ってみた。

 細見氏が論文を載せておられる『20世紀をいかに越えるか』を

   含めて借りることができた。

      しっかり読んでみなくては・・・・




そういえば、島根県の県境の古里の盆踊り、

  なんかチョッと寂しさを感じさせるものだったように記憶する。


 言われるように「女」の哀歌かも・・・・

   お盆だがゆえに、古里に、生まれ故郷に帰ってきて、

    仲間に会ってゆっくりできる『場』だったのかも・・・・

 単に、『盆』だからと思っていたが・・・・

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR