【西光寺】の重要文化財。奈良の大仏さんの十分の1の大きさ

以前からこのR372を走る度に、表示板が気になっていた。

 畑市の「西光寺

 偶々、時間があるので、福住からの帰り、左折してみた。

610saikoji1


 お堂らしきものもなく、蔵と思える建物があった。

   全く不勉強で、恐縮ながら教えていただいた。

      日を改めて、見学させて貰う事とした。



 【篠山封彊志】には 
西光寺 畠市村に在り、行基の創立なり】と書いてある。
  
    ---篠山封彊志==
松崎蘭谷が篠山藩主松平信庸の命により、
         享保元年(1716)篠山藩領内の
古蹟、寺社名産などを調べて著したもの---

  
  梶村文弥氏の『改定 ふるさと探訪』には解りやすく説明がある。

    天平3年(731年)に行基が開創し、
自らが刻んだ薬師如来坐像は頭と胴は桂の一木作りだそうだ。


6月10日(月)に【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の集いのあと、
仲間のYさんと見学させてもらった。

610saikoji3


  周りに四天王もあり、
持国天・増長天・多聞天も併せて国の重要文化財。

  広目天は少々の痛みがあるからか、指定から洩れたとのこと。

610saikoji2


  元々は「弥十郎嶽」の中腹にお寺があり、それが麓に下りてきて、
     最近までは尼寺となっていたそうだが、廃寺となり、
         管理する意味で立派な収蔵庫を建てられたとのこと。




   その当時の写真も飾ってあった。

610saikoji4



地元の藤井さんにいろいろ教えていただいた。

  奈良の大仏さんの10分の1の大きさだと藤井さんに教わった。

   
610saikoji5
  

 元のお寺の跡には、巨木があるからと教えていただき、行ってみた。

610saikoji6

610saikoji7

610saikoji8

境内の奥にも大きな木があった。

610saikoji9

最後に帰ろうとして、もう一度見上げてみたら、なんと大きな蜂の巣。

  古いのだが二つも・・・・

610saikoji10

 見学は篠山市の教育委員会・文化財課(079-552-5792)に照会。
   HP:http://www.city.sasayama.hyogo.jp/pc/group/shakaikyoiku/



テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR