『丹波篠山ひなまつり』、丸山・市野々・日置地区で見学

3月17日(日)、「かみさん」の友人が大阪より来られた。

 「ボタン鍋」を楽しみに来られた。

 ちょうど、『丹波篠山ひなまつり』のイベントが各地でおこなわれていた。

まず、丸山公民館に。

 昔、ココで地区の方々が[限界集落」の悩みから脱するため、
 
    いろいろ検討された場所。

  かつて島根県の古里からやってこられ、[民泊]の説明をされた集会に参加したことがある。

    それ以来の公民館であった。

   今の見える丸山地区と、その時見た丸山地区は、穏やかな活気に違いがあるのかと・・・・・


0317hinamaturi2
 

 市野々地区には、三度目。

   最初は、薬師さんが大蜘蛛を退治したと言う伝説を[紙芝居]で見せてもらった時。

   二度目は、先日、この公民館で、まさに『地産地消』の食事会に参加させてもらった時。

     竈が静かに待っていた。


0317hinamaturi3
 


 日置地区には度々、通過することはある。

   秋には、「まちかど」を賑わされる。

    着物の生地で作られた暖簾であったり、

      缶ビールで作られた、なんと言うか飾りなど・・・。

 
0317hinamaturi1



0317hinamaturi5

0317hinamaturi4

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR