ふるさと一番会議

ふるさと一番会議」が開催され、寒いけれど参加した。

市長・教育長、部長等々が出席。

ふるさと一番会議


 会合に参加した我々市民に市長が『市政報告』をされ、

          質疑応答・提言をしていくという時間が

                 午後7時半から9時過ぎまで。



県会議員も参加され、必要に応じて発言もされる。



思ったより参加者が少なく、

 もっとたくさんの市民が参加し、

  市の状況をしっかりと見つめる機会を

    失わないようにしていかなくては思ったのだが・・・


『ネーミング』は《ふるさと一番会議》だが、

  【ふるさと市民集会】かな・・・・〔内容は〕

 
  開催は大変だと思うが、次年度に対応してこの時期前後ならば、

    是非、決算後にも開催され、

       「報告」と「要望」という感じが良いのでは・・・



教育の問題と、予算規模の問題が大きなテーマか

 「農都・ささやま」の情報発信が少ないように感じるが・・・

   行政の情報を〔市広報〕以外にも

      発信する手段の検討することが必要かと思うのだが・・・・。



それでも、他の自治体にはないと思われる取り組みで、

                   素晴しいと思う!!



 

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR