『大山でトレッキングをしてみませんか』

4月20日(月)

 「大山で昔を語る会」の方をゲストに
 『大山でトレッキングをしてみませんか』を
   企画しました。

0420oyama1 (325x448)
0420oyama2 (326x448)

参加費は300円
集合 市民センター研修室 9時
 
 問い合わせ: 

   市民センター・土性(どしょう)
     079-552-0001
   
   【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】
    世話人・森田和夫
     090-9985-3193  


いろいろな事情で、
 主催が【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】

 「篠山市民プラザ」さんに協力していただきます。

地元の方が、地元で一生懸命頑張っておられる地区を
  一緒に行かせていただきたいと・・・・

《篠山の「ここ!」に行ってみたい(隊)》

  市民プラザさんに登録しておられる団体さん
    または登録しようという団体さん

   「市民プラザ」さんの協力を得て、企画しようかと・・・

 いろいろな事情で、登録されていない団体さんの場合、
   【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】単独で、
       お願いしようかと・・・


ともかく、
  地元で頑張っておられる地域を
            訪ねてみましょう!!

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

亀岡に行ってきました。 青春18切符   亀岡(亀山)と篠山    松平家と青山家

亀岡に行くことにした。

 都合で青春18切符が1枚残る勘定になった。

 亀岡には、過去2度訪ねている。
  篠山に住んで、
    非常につながりが深いことを知った。

藩主・《松平康信》に関心を持ち、
  いろいろ郷土史家の本を読み漁った。

 そんなことで行ってみたい亀岡
   車で行けば近いが、
     運転が不慣れで自信がない。

 そこで、青春18切符で
   敢えて福知山経由で。。。。。

亀岡城跡(亀山城跡)
光忠寺(形原松平家の菩提所)
   *松平又四郎のことも・・・
負けきらい稲荷(かつて郷土史家に聞いた)
篠村八幡宮(足利尊氏)

  夕方には帰れるだろうと出かけた。

一人旅だが、心強い見方も一緒に。
2015-03-26 002 (448x241)

亀岡駅に着いて、新しい駅にビックリ。

 案内所があり、とりあえず地図をと。。
2015-03-26 064 (448x242)

  《光忠寺》に行きたいのです、と・
    ---一般の方はダメかも・・・・
   でも、すごい!!
    電話をしていただいた。
      確認していただき、訪ねてみることに。

 途中で、資料館があり、入館した。
2015-03-26 010 (244x448)

2015-03-26 011 (448x251)

2015-03-26 012 (448x250)
   --この那須の与一の伝説は篠山にもある。
2015-03-26 016 (242x448)
   
 「光忠寺」に着き、住職を訪ねた。
  形原松平家の墓地に案内していただいた。
   撮影の許可をお願いしたが、
     不謹慎な人がいて、そんなことで
          撮影は遠慮して欲しいと。
2015-03-26 018 (448x243)
2015-03-26 019 (448x244)
2015-03-26 022 (448x244)

  覗かせていただいた。
    松平又四郎の地蔵尊もあった。

  この又四郎は、藩主・康信の甥になる。
   それが、なぜか、篠山藩で預かりに。。
    コレが相当の暴れ者で・・・・

   ともかく、殺害される。
    それが、上宿の地寄地蔵につながる。
    八上の阿弥陀寺に葬られたとのことだが、
     後に、篠山城の鬼門の位置に
      「又四郎稲荷」の社を建て、
     伝承の「負けきらい稲荷」の一人
      「頼尊又四郎」と繋がっていく。。。

 住職から丁寧な説明をしていただき、
  位牌が祀ってあるところも見せていただいた。
   更に、いろいろな資料も見せていただいた。

 たいした知識もなく、関心だけでお邪魔したことを
   恥じらいながら、お暇させていただいた。
2015-03-26 023 (252x448)

 次に、「負けきらい稲荷」を捜した。
   チョッと最後のところで、道がわからなくなったが、
     通りがかりの人に丁寧に教えていただいた。
2015-03-26 024 (448x252)
2015-03-26 025 (448x248)
2015-03-26 026 (448x243)
2015-03-26 028 (448x251)
2015-03-26 029 (448x244)

 不思議なことで、篠山では「青山家」の時代の伝説で、
   亀岡では「松平家」の伝説として残っている。

 ---「多紀郷土史考・上巻」に詳しく書いてある。
   何度も読めば読むほど、興味深い・・・

その後、町並みを歩いていると、
  古い町家もあり、
    またいろいろなところで案内看板があった。
2015-03-26 033 (448x245)
2015-03-26 036 (244x448)
2015-03-26 037 (448x244)
  --変わった名前の商店街

「形原神社」があった。
2015-03-26 038 (448x252)
2015-03-26 039 (241x448)
2015-03-26 041 (448x246)
2015-03-26 044 (222x448)


光忠寺」で聞いた「円通寺」にも寄ってみた。
2015-03-26 048 (448x306)
2015-03-26 049 (448x252)
 --詳しいことは解からなかった
   
亀山城跡に。
 今は宗教法人の敷地。
  聞くと、当時、石垣もほとんど崩れていたと・・・・
2015-03-26 056 (448x249)
2015-03-26 061 (448x252)

いよいよ、足利尊氏の篠村(しのむら)八幡宮に。
 亀岡駅から一駅。

2015-03-26 067 (243x448)
2015-03-26 068 (448x252)

駅前の案内版を見てから、歩いた。
2015-03-26 070 (252x448)
 ---道路元標もあった。
   篠山で現地見学の時、見た。
2015-03-26 071 (448x172)
  --不幸な事故のあと・・・・・
2015-03-26 073 (252x448)
   --狭い道路に昔からの町家も・・・
2015-03-26 075 (252x448)
  --事故以降だろうか、工夫のあと
       でも、スピード出して通過する車も。

2015-03-26 079 (244x448)
2015-03-26 090 (448x251)
2015-03-26 091 (246x448)
2015-03-26 092 (448x251)
 
 想像していたより、大きな敷地の境内。
  ひょっとしたら昔はもっと広かったかも・・・

 ここに、篠山(ささやま)からも、集結したと・・・・
 
  
気がつけば3時。
 亀岡に着いた時から、無性にトンカツが食べたかった。
  歩いてウロウロしながら、さがしていたのだが・・・・
   とうとう、コンビニで、普通の弁当を買って、ホームで。。
2015-03-26 095 (448x241)

京都を回って、帰宅した。

亀岡市観光マップ20150326 (448x326)
 --解かりやすい、マップで助かった。    
  

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

《丹波篠山をぶらり散歩したい(隊)》・日置編(波々伯部神社・西光寺)≪≫【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】

急遽お願いして、
 日置地区の代表的な神社仏閣を見学させていただいた。

 3月23日(月) 寒い日だった。。。
  忙しい合間を無理やり都合をつけていただいた津田先輩、
   そして波々伯部神社で近松さまに
      西光寺では樋口さまにお世話になり、感謝です。

この、《丹波篠山をぶらり散歩したい(隊)》というのは、
 【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の仲間を中心に
   市内のあちこちを「ぶらり散歩」して、
   知らないことをひとつでも知ることができたらと、
      広く参加を求めて、ひとつのシリーズ企画。
    
今回は、
 『ディスカバー篠山グループ』のガイドの先輩であり、
  かつ、地元、辻地区の津田さんに案内をお願いした。

2015-03-23 047 (448x227)

集合して、早速、波々伯部神社に行った。
  禰宜の近松さんが待っていていただいた。
2015-03-23 001 (448x245)
2015-03-23 002 (448x239)

 お二人から資料をもとに、詳しく説明をしていただき
  大切な『お宝』も見学させていただいた。

市のHPにある説明http://www.city.sasayama.hyogo.jp/rekishi/53sasa/53062.html

 「ほおかべ」・「ほうかべ」などなど、
    読み方が微妙にあるとの説明と、
  古くは、薬師如来を安置するお寺であり、
    祇園牛頭天王を祀る神社でもあった歴史で、
   明治の時代、「八坂神社」 、
    更に「波々伯部神社」となったのだそうだ・・・
     ---ちなみに宗教法人登記は
          「ほうかべ」だそうだ。。。

2015-03-23 004 (448x251)
2015-03-23 005 (448x235)
2015-03-23 011 (448x252)
2015-03-23 014 (448x247)
2015-03-23 018 (448x252)
2015-03-23 020 (448x244)
  「社額」を今まで、何度見ても読めなかったが・・・
    今回、教わった。
        「二品朝彦親王」と。
    幕末の波に揉まれ、
      明治8年、久邇宮家を創立された。
  久邇宮朝彦親王 - Wikipediahttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%85%E9%82%87%E5%AE%AE%E6%9C%9D%E5%BD%A6%E8%A6%AA%E7%8E%8B

 品位(ほんい)- Wikipediahttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%93%81%E4%BD%8D_(%E4%BD%8D%E9%9A%8E)
2015-03-23 057 (349x448)

2015-03-23 022 (448x236)
2015-03-23 023 (448x244)

更に、襖絵の「長沢 芦洲」についての説明も聞いた。
   長沢芦洲 - Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E6%B2%A2%E8%8A%A6%E6%B4%B2

2015-03-23 027 (228x448)
2015-03-23 028 (448x252)
2015-03-23 029 (448x174)
2015-03-23 032 (244x448)
 多紀四国88ヶ所のひとつであった
   2番・月見山だったのだが、
   お堂を取り壊した際に、こちらに移動されたとのこと。

 その月見山の麓に『祇園寺』の墓地があり、
       その上に『帝釈堂』があったという。
  ---ナカナカ、場所がわからず、捜していたが、
        墓地があったので、子の付近かと・・・・
   最近まで、建物はあったということだった。
    そこに、「多紀郷土史話」の
     著者・福原会下山人(潜次郎)氏が仮住居として
        生活をされていたという。。。。
  --祇園寺=龍王山満楽寺(波々伯部神社)であったが、綱吉の時代・貞亨3(1686)年、天台宗の直系末寺を命じられ、「天台宗龍王山祇園寺」となった。
2015-03-23 058 (448x252)
2015-03-23 059 (448x252)

更に、『藤』と『鯛』を描き、各氏子さんの玄関に貼るのだそうだ・・・・
  2015-03-23 033 (448x244)
  語呂合わせとはいえ、無事!!

 祭神が素戔男尊(すさのをのみこと)であり、
    本殿の瓦がそのように見える・・・
  2015-03-23 039 (448x182)
 
 神社の右・
  神輿堂の前に二本ある『波々迦(ははか)』の木。
   桜の木で、「うわみずざくら」の古名だそうだ。
2015-03-23 037 (448x229)
  ウワミズザクラ- Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AF%E3%83%9F%E3%82%BA%E3%82%B6%E3%82%AF%E3%83%A9
    この桜の木が、古代占いの時に燃やした木だそうだ。
  5月頃に咲くとのこと・・・
   
あらためて鳥居を見て、次の西光寺に向かった。
2015-03-23 057 (245x448)


不安定な空模様であったが、のんびりと散歩。
  ただ寒かったが・・・・・

西光寺に着くと、樋口さんが待っていただいていた。
2015-03-23 071 (448x225)

2015-03-23 090 (448x251)
2015-03-23 093 (448x250)
2015-03-23 063 (448x226)
2015-03-23 068 (448x244)

早速、説明を聞かせていただいた。
 東大寺の大仏に関係あると・・・・・
2015-03-23 072 (448x247)

木造薬師如来は国重要文化財。
右から、左から、どちらも男前(!)だけど、
  見る人によって、右だ、左だと・・・・
2015-03-23 078 (235x448)
2015-03-23 073 (239x448)

四天王も立派で、3躰はやはり重文。
2015-03-23 077 (448x243)
 
 文化財として、ムラの中で保存されている。

かつては、この収蔵庫から少し奥に
   『薬王山西光寺』があったとのこと。

 ここも、多紀四国88ヶ所のひとつで、44番となる。
2015-03-23 083 (228x448)

2015-03-23 088 (448x252)

元の寺院跡を訪ねることにした。
2015-03-23 096 (448x228)
2015-03-23 100 (448x251)
2015-03-23 103 (448x232)

春を迎えるが如く咲いていた。
2015-03-23 113 (448x252)
2015-03-23 117 (252x448)

戻っていると、
 北に見える山々がドンドン白くなっていき、
   雪が降っているのだと言っていたら、
  猛烈に吹雪き始めた。

 急いで戻り、城東公民館で、お昼とした。

午後は、頑張って、もう一度、散歩を開始。

大歳森」・「母上八幡神社」・「極楽廃寺

2015-03-23 129 (448x252)
  「大歳森」 
   波々伯部神社のお祭の時、
    山車がここまでゆっくりと。。。

2015-03-23 132 (242x448)
2015-03-23 139 (252x448)
   「母上八幡神社
    珍しい名前の神社
     桜の木の『波々迦』に関係があるのだろうか・・・

2015-03-23 152 (448x252)
2015-03-23 161 (448x244)
2015-03-23 165 (252x448)
2015-03-23 168 (252x448)
 「極楽廃寺
  延宝5年と読めた・・・・
   藩主・松平康信公の後室の墓だそうだ・・・  

寒い一日だった。
 津田さんは風邪気味ながら、
    丁寧に案内していただき、
         恐縮の一日だった。

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

《青春18切符で旅したい(隊)》関市≪≫【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】

3月21日(土)

 【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の仲間と
   岐阜県関市へ。。。。

 仲間の方に関市出身の方がおられ、
   刃物の町と、うなぎの町ということで
      行くことになった。
  ---ただ、その関市の方は
        所用で参加できず・・・・残念。

電車の中で、嫌というほど座って・・・
  言い方を変えると、ず~と座れた!!
2015-03-21 018 (448x241)
2015-03-21 006 (448x250)

今回は、ベトナムからの就労生も参加。
 現地で、ベトナムの友達が迎えに来ていてくれた。

「刃物会館」を見学。
  想像していた・・・とは違っていた。

  みんなで早速「うなぎ」を味わいに。
  建物も、奥に深~~い建物。
    マサに「うなぎの**」だ。
2015-03-21 028 (448x252)
2015-03-21 030 (448x252)

 美味しかった。
  参加者の一人は、「うなぎ」が食べれないと、
    タレとご飯で・・・・・
   うなぎは、若い人にプラスと。。。。
2015-03-21 031 (448x252)

 で、どこに行こうかと・・・・
    公園の表示があり、
      そこに行くと、山!!

   幼児ずれの方に聞くと、
    一緒に登ってきたのだと言われ、決断。

 結構な山道。
2015-03-21 036 (448x252)

  でも見晴らしが良かった。
   コレも想像以上に大きな市街地だった。

2015-03-21 039 (448x247)
2015-03-21 041 (448x252)

2015-03-21 044 (448x252)
2015-03-21 042 (448x252)

2015-03-21 045 (448x250)

下山して、チョッとまだ電車の時間が・・・
 捜したらありました、喫茶店。
2015-03-21 047 (448x252)

なんせ遠いから、早々と退散しなければ・・・・
2015-03-21 050 (448x252)

篠山6時21分発 21時過ぎ帰着予定も三田で寄り道。。。

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

〔シロちゃんの郡家ピザ〕 《草山でグランドゴルフを楽しみたい(隊)》≪≫【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】

4月1日(水)に予定の
《草山でグランドゴルフを楽しみたい(隊)》

【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の仲間を中心に
 草山の観音湯の芝コースで行います。

グランドゴルフ。
 午前10時スタートで、14時頃終了。

 午前中2コース
 午後に2コース

  コースの休憩所で、持参の昼食。

 参加費はコース使用料500円
           プラス100円。

   予定では、地元の産物などで
     ホールインワン賞など・・・・

優勝者には
  〔シロちゃんの郡家ピザ〕さんから
    お食事券を提供していただきました。

gunngepiza (319x448)

 オーナーは
   【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の仲間でもあり
        機関紙の広告主の一人でもあります。

前回のブログ:http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-715.html

  

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR