清瀧山・弘誓寺 宇土観音 第二番《松平康信の多紀33観音を巡りたい(隊)》≪≫【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】

《松平康信の多紀33観音を巡りたい(隊)》
 2番・宇土 清瀧山・弘誓寺 宇土観音

 先般、お邪魔させていただいた所・清瀧山だった。
2015/02/18のブログhttp://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-708.html

  尋ねてみたかったが、  
    前回訪れた時と違って、静かな境内だった。
2014/05/18のブログ:http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-614.html

一番・東窟寺から、元気に周ってきて・・・
   (と言っても、車移動だが・・・・)

山門前の石段の苔が、歴史を呼び起こさせる。
2015-02-28 047 (448x252)
2015-02-28 052 (235x448)

山門をくぐると・・・・
2015-02-28 056 (448x237)

大きなイチョウの樹が冬のままだった。
2015-02-28 060 (217x448)

その横の《多宝塔》
 篠山ではここだけで見ることができる・・・
  ---かつて、多宝塔や五重塔・三重塔を
       追いかけて旅した事を思い出す・・・・

2015-02-28 065 (448x244)
 ----「松蔭」の字が読める

《多宝塔》の裏に行くと、
  地元の相撲取りの墓か?
2015-02-28 068 (251x448)
    篠山では、あちこちに残っている。

裏山に「33観音」があるということで
    周ってみることにした。
2015-02-28 074 (241x448)
2015-02-28 077 (251x448)
2015-02-28 101 (448x244)

順番に回って18番
2015-02-28 112 (251x448)

疲れから、勇気を出して・・・・
 展望台に
2015-02-28 123 (448x252)

2015-02-28 113 (448x252)

寄ってみて良かった!!!
2015-02-28 115 (448x252)
2015-02-28 114 (448x252)
2015-02-28 116 (448x252)
2015-02-28 117 (448x252)

絶好のビューポイント!!!!

2015-02-28 119 (448x245)

疲れもパァ~と飛んでいった。。。。

元気に下山した。

下から山を見ると、・・・・・
2015-02-28 147 (448x251)

今日の《松平康信の多紀33観音を巡りたい(隊)》
 1番、2番と欲張って・・・・・・

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

「ゆるぎ地蔵」と「丹波與作」に「石くど」

以前、捜してたどり着いた時には、看板があったように思ったが・・・・

久しぶりに、車を止めてみた。

 《松平康信の多紀33観音を巡りたい(隊)》
   一番・東窟寺・岩谷観音に行く時に。

ゆるぎ地蔵
  良く解からない・・・・
2015-02-28 002 (448x239)

丹波與作
  図書館で、借りようとしたが難しそう・・・・
2015-02-28 001 (235x448)


《多紀郷土史考》によれば・・・・
 Scan0001 (314x448)

藤岡の東窟寺まで「お地蔵さん」があったとか・・・

 現在もあるのなら、見てみたい・・・・

熊谷 (3) (298x448)

途中にある「石くど
 1600年代はどうだったのだろうか・・・
  もう既に、土盛はなかったのだろうか・・・

2015-02-28 004 (448x251)
2015-02-28 003 (448x246)


この東窟寺から、
  宇土の弘誓寺:宇土観音さんまで
     どの道を辿って
      観音めぐりとしていたのだろうか・・・

  あの《イノシシ橋》の所を渡ってたのだろうか、
    モチロン橋はなかったが・・・・

    

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

東窟寺・岩谷観音 第一番《松平康信の多紀33観音を巡りたい(隊)》≪≫【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】

いよいよ。。。2月28日(土)

1674(延宝2)年、藩主・松平康信が定めたと《多紀33観音》

 第一番・藤岡 五臺山東窟寺岩谷観音
   HP:http://www.eonet.ne.jp/~toukutuji/iwayakannon.html

 歴史のある天台宗のお寺。

  法道仙人の開基

 本堂の裏手を登ると、洞窟。
   ここにも、大蛇の伝承---
     龍とか、大蛇の伝承があちこちに。

2015-02-28 046 (448x252)

ともかく、頑張って登ることに・・・

2015-02-28 013 (448x222)

始めは普通の山と・・・
 だんだん、大きな岩が見えてきた

途中で、いろいろと案内の標識が休憩を誘ってくれた
10951606_408607092633242_1155407809_n (382x448)

2015-02-28 018 (252x448)
2015-02-28 019 (252x448)
2015-02-28 016 (245x448)
2015-02-28 020 (448x243)

2015-02-28 025 (252x448)

正直な感想
 「やっと着いた!」

最後の石段を登ると、
 鐘楼があり、そこには閻魔大王に脱衣婆。

 いつも気になる《脱衣婆(だつえば)》 
   --- 三途川の渡し賃である六文銭を
          持たずにやってきた亡者の
             衣服を剥ぎ取る老婆の鬼。 
2015-02-28 039 (448x221)
2015-02-28 041 (252x448)
  
とりあえず、記念写真を!

2015-02-28 042t (448x377)

お堂に!
2015-02-28 036 (448x252)

そのお堂の裏に頑張って登る
2015-02-28 027 (448x252)
2015-02-28 030 (448x227)

洞窟の中に・・・・・
  《法道仙人》
2015-02-28 026 (252x448)

降りるときのほうが怖い・・・・
2015-02-28 031 (448x213)

お昼の用意をしてきたのだが、
 駐車場の車に置いたままの方もあり、
  下山することとなった。

2015-02-28 045 (251x448)

 《松平康信の多紀33観音を巡りたい(隊)》

 さすが、一番札所と言える感じだった。

ホームページに書いてありました
*毎月々晦日に詣ずれば
  財禄を授かる(=お小遣いに不自由しない)と
   晦(つごもり)観音として信仰さています。


1/30のブログですが・・・・
参考にブログ:http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-685.html

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の案内

依頼文書(?)を作成しました・・・・・

 せっかくですから,【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の案内になれば良いかと・・・・・

    ホンマは、もう送ったのですが、少し、リンクや、挿入などして。。。
 

*******
新聞編集文書0211い (316x448)


 私たちは3年前の1月から、毎月10日を【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の集いの日として集まっています。
【毎月10日は集いの日】 (310x448)

 毎回と言って良いくらい新しい方も参加されますが、だいたい15~20名くらいの方が市内各地から集まっています。
P2100006t (448x107)
  今回は、初めてのことなのですが、PC教室を利用してみました。
P2100002 (448x336)
 
 通信費として年会費を、メールの方は50円、ハガキの方は650円集め、会場を借りる関係で、参加費100円としています。
 特段の規則などはなく、強いて言えば「悪口は言わない」という不文律があるくらいです。

P2070669 (448x336)
 
 いろいろ情報交換をしながら、なんか楽しい提案があれば、それを企画して、仲間以外の方にも募集し、少人数であっても実行し、楽しんでいます。
20141228餅つき (1) (448x319)

20140518クリンソウ観賞登山 (448x319)

20150113羊ヶ嶽登山 (1) (448x320)

20141119rekisi1 (313x448)


 「青春18切符」や、「マイカー」・「電車」を使って、市外に出かける事もあります。
「青春18切符の旅」 (1) (448x321)

 《丹波篠山をぶらり散歩したい(隊)》と銘打って、「福住・大芋・後川・河原町・立杭・味間」など、のんびり散策したり、美味しい店があるとの情報を得て、みんなで行ったりとしています。
20141124〔味間ぶらり散歩〕 (1) (448x320)

《仲間と篠山で飲食》 (1) (309x448)
 
 昨年、《大芋(おくも)で無農薬に挑戦したい(隊)》という小隊(!?)を作り、Mさんを隊長とし、農業を体験させていただきました。お手伝い程度の体験でしたが、ホント大変しんどい事だいう事を実感しました。でも、おかげさまで「無農薬納豆」や「味噌」も作ることができました。
《大芋(おくも)で無農薬に挑戦したい(隊)》で (1) (448x317)
image009 (448x321)
P2150113 (448x328)


 更に、西紀北の方々にお世話になりながら、交流を目指して 《草山でグランドゴルフを楽しみたい(隊)》という小隊(!?)も発足させ、毎月1回、遠方(オチカタ)の草山温泉のコース(利用料500円)を借りて、参加費600円として、地元の農作物などを賞品などにして楽しんでいます。
《草山でグランドゴルフを楽しみたい(隊)》 (1) (448x324)

 今年になって、《篠山の「ここ!」に行ってみたい(隊)》という小隊(!?)を発足させ、先日、「清瀧山」のお堂まで登り、観音さまを拝観させていただきました。
P2180160 (448x322)

 地元(ムラ)の方が、いろいろ頑張っておられる情報を得て、お邪魔させてもらえることができるならば、訪ねてみることにしました。そして、可能な範囲で、情報発信して、山なり、里なり、川なり、迷惑がかからない範囲で、他の方々も訪れられるきっかけになればと思っています。

 篠山に住んでいても知らないことがいっぱいあって、地元の方から説明を受け、現場を訪ね、理解していくスタイルになれば良いなと思っています。


《松平康信の多紀33観音を周りたい(隊)》も始めます。 

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

清瀧山(きよたきやま)観音堂 《篠山の「ここ!」に行ってみたい(隊)》≪≫【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】

冬の間だから、天候の心配と・・・
 
 毎年この日は丹波地域では、
   良く降るというか、天候が荒れるという日。

 2月18日(水)。
 清瀧山(きよたきやま)
P2180136 (448x316)
 
  毎月18日には、地元の方が交代で
   登っておられるという情報をFBで貰った。

 近くの『チルミュー』で頑張っておられる垣内さん。

 早速問い合わせたら、「どうぞ!」と・・・

  で、【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】
              仲間に呼びかけた。
 
 今は市外に住んでおられる
     仲間の一人畑中さんも参加と。。。
 
  よく聞いたら、地元も地元。
    ホンマに地元。

  当日、登る前から、半ば興奮状態。
    小学校の時以来だとか・・・・・

しかしながら、心配したとおり雪が。。。。
 現地に着き、地元の方と合流。

  雪降る中を、行進。山に。

1899975_1607137729497664_3155624129496046337_n[1] (241x448)

下山の時、大丈夫かなと
   心配になるくらい雪が降り続けた。

頑張って、お堂のある広場についた。
  予想以上に広い敷地。
P2180134 (448x331)

P2180135 (448x332)

 雨の時、チャンと排水できるように
     工夫もされ、比較的登りやすい道だった。

戸を開けて、お供えをされ
  (正直、何も持ってきていなかった)
P2180152 (448x326)

11002630_1607138602830910_8318326264857946955_n[1] (251x448)



 寒い中、般若心経も御詠歌も唱えた・・・・
P2180156 (448x330)


もう寒いと・・・・ 足が冷たかった。。。

 しばらく、いろいろ話を聞かせてもらったり・・・
P2180155 (448x336)

 お供えを下げられて、いただいた。
     (恥ずかしい・・・美味しかった・・)



この観音さんは『子授け観音』さんだとか・・・・
10007042_1614997748719056_7766685369441972937_n[1] (448x336)

10980767_1436646449960284_6624563656032442459_n (448x252)
そんな関係で、お人形さんはお礼の印。

 でも、帰りは無言で帰るのだそうだ・・・
    (なぜ無言なのか聞かなかった・・・・)


神仏混淆の名残か、鏡も・・・
P2180147 (448x331)

こちら多紀西国88ヶ所巡礼のひとつ46番。
  村雲地区ではここだけ・・・・
P2180138 (336x448)

P2180139 (448x335)

記念写真を一緒に撮らせて頂いた。
P2180160 (448x322)

それでも、下山する頃には雪も止んでいた。
P2180164 (448x336)
P2180170 (448x336)
 
 雪も止み、登るときとは違い
   チョッと周りの景色も見ながらの下山となった。

P2180173 (448x336)
P2180175 (448x335)
 『毘沙門山』に行って見なければ・・・・

麓に近づくと、ため池が綺麗な色
P2180176 (448x335)

落ちそうな大きな岩
P2180178 (448x335)

無事下山でき、お礼の言葉を・・・・
 
 寒かったけれど、良かった!!

 《篠山の「ここ!」に行ってみたい(隊)》

毎月18日の朝8時に登られます。
 長福寺(小立)の前におれば一緒に。。。。
135山田 (3) (448x264)


 地元の方と別れて、
   畑中さんの案内で地元を周った。

左近神社
P2180180 (448x331)
P2180184 (448x336)
対して右近神社と言っていたのでは・・・
 稲荷山神社(ここも負け嫌い伝説・・・)
P2180190 (448x330)
10981339_1607139322830838_2220049273973484870_n[1] (448x239)
裏山の古墳
P2180191 (448x331)
更に畑中さんの母校にある碑
 (まだ、あったと・・・)
1619548_1614999938718837_2565317232430549327_n[1] (448x333)

朝早くからの一日だったけれど、
   自分たちが知らないところで、
    ある意味、当たり前のように
      頑張っておられる所を
      お邪魔させていただいた。


 ありがとうございました。


image029 (448x317)

一緒に参加した畑中さん、Hさん、Yさんの画像もお借りしています。  

参考にブログ:http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-686.html

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR