「こんにちは市長室」

毎月10日は【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の集いの日。

  「こんにちは市長室」の開催日でもある。

 ---表現を敢えて逆に書いたのだが・・・・

3月は丹南支所の二階で。
  3月だけは何としても、地元だから、行こうかと・・・

 誰でも、市長さんに、聞いたり、言ったりと
   自由に参加できる機会だと思っている。

 今回は、当選のお祝いの言葉と、
   統廃合になる東部の小学校のことを言いに。。。

2015-03-10 043 (448x246)

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

藩主・青山忠良が将軍から拝領の「お苗菊」

今年も、また「お苗菊」の季節が・・・・

  いつが菊の区切り・・・
   --ボチボチと、春の挿し芽の準備。

  でも、チャンとやっておられる方は、
              既に培養土を。。。。

3月7日、今年初めての講習会。

 天候不順で、芽が伸びてきていないとか・・・
   チョッと安心、でも不安。

 そろそろ、摘芯の準備と。。。
    ---それどころか、伸びてきていない。


お苗菊写真20150307 (325x448)

 藩主・青山忠良が、拝領したと・・・・
   ---元は「江戸菊」か・・・・

 忠良公は春日神社・能舞台でも有名(!?)
   風流な人だったのかも・・・・


今年も、「お苗菊の育て人」を募集されるとのこと。

お苗菊募集のチラシ20150307 (326x448)

一緒に「育て人(そだてびと)」になりませんか!

 

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

桜協会主催の『桜講座』

昨年の講座は、猛吹雪となり、桜の植樹体験はできなかった。

今年の桜協会主催の講座は、2月6日だった。
  ---昨年より時期が早いかも・・・・

会場は同じ、並木道中央公園。

 今年は良い天気。
   実は前日は雨だったが・・・

早速現地学習。

 会長の挨拶のあと、「桜守り」の吉良さん。
P2060606 (448x327)
P2060608 (448x325)
P2060609 (448x335)

この講座は、「桜守り養成講座」

 苗木の根が大事と・・・
  根が傷んでいる可能性があるので、
    先っぽを鋭利なハサミで切るのだそうだ。
P2060610 (448x336)

 そして、それに見合うように、
      枝も剪定したら良いとのこと。
P2060612 (301x448)

   同じ方向に伸びている枝、
      内側に伸びている枝、
    更に、植え付ける場所で不要な枝、

     それらを注意深く、丁寧に剪定。
  
いつも吉良さんは言われる。。。。

『桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿』は間違いと!

 切り口をチャンと保護してやること。
 腕から切らずに、肩から切ること。
   -つまり、付け根から切り、
      切り口に保護剤を塗る。
     もしくは、木工ボンド+墨汁。


それぞれ準備してあるポイントに移動し、
 スコップで掘り返し、
  腐葉土・バーク堆肥など混ぜ、
   植えつけて、肥料を置き、
    剥いだ芝も貼りなおし、
     添え木もつけて、
      完成。
P2060614 (448x335)

注文していた弁当をたべ、会場を変えて講演会。
 P2060615 (448x331)

 動物の被害などの話と、桜の木につくコケや病気。

写真は撮らなかった。。。。

*******

P2170133 (231x448)

 ---後日丹波新聞に載っていた。

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

「剛山」での里山〔実験的)整備に仲間と参加  

城東地区にある〔剛山
 義経伝説で、有名な山の一つ。
  国道から良く見え、篠山川を挟んだ〔剛山〕。

PC210017 (448x329)


 で、環境みらい会議の里山部会で取り組んだ。
  里山整備の「啓発」を兼ねて。。。。

【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の仲間に
              現地見学を勧めた。

  参加していただいた。

今回は、展望台とする場所の作業。

PC210023 (448x332)
PC210024 (325x448)
PC210026 (296x448)

  と、地元からの依頼で、
      地元のイベントで使う薪の材料を切り出して、
         麓に下ろす作業。

PC210019 (336x448)
  ・・・---作業の途中・・・

   コレが大変にしんどかった。。。。
     今までの作業の中で一番エラかった・・・・・

    2014/9/14のブログ http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-657.html

    2011/11/1のブログ http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-102.html

 最終的には、相当な量の材料を下ろした。。。
   残念なことは、地元の方が見えなかった・・・・

PC210028 - コピー (448x330)
 
  もう随分になる〔剛山〕の作業。。。
     ブログもたくさん書いたが・・・・

    新たな展開が必要な展開かも・・・
      ひとつの岐路かと・・・    

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

虚空蔵山(こくぞうさん)に下見(11月1日のイベント)の登山

11月1日(土)に篠山市観光協会の主催でのイベント
 JR藍本駅集合で、虚空蔵山に登って、
   篠山市の《陶の郷》に下山するコースでのイベント。
  篠山市観光協会のHP:http://tourism.sasayama.jp/association/news/cat109/post-148.html

 10月24日(金)快晴の元(朝はもの凄く寒かった・・・)。
  その下見ということで、
    「ボランティアグループ・ディスカバー篠山」の
       先輩に連れられて、登った。
PA250626 (448x335)


藍本駅を下りて直ぐに、神社がある。
  酒滴(さかたれ)神社。
   その近くに、大きな岩。
    確証はないが、伝承〔昔話〕があったような・・・
PA240564 (448x325)
PA240565 (448x336)

しばらく行くと、郵便局を過ぎて、表示板が。
PA240566 (448x329)
PA240570 (448x336)

高速道をくぐり、左折して、いよいよ登山道へ。
PA240572 (448x335)

ここまでのんびり。(トイレは駅にしかない・・・)
PA240573 (448x336)

山道に入ると、登山道は整備されている。
 石がゴロゴロ。
PA240574 (448x336)
PA240576 (336x448)

頑張って、頑張って登ると、お寺が見えてきた。
PA240581 (448x327)
PA240582 (448x335)
 虚空蔵寺。お堂だ。

お堂の中には、立派な厨子が・・・
PA240586 (448x331)
瓦も、残っていた。
PA240587 (448x329)
 
裏山に登る形で、ズンズンと・・・・
PA240592 (448x321)
途中で、法道仙人?? いや 役行者?? 良く解からない・・・・
PA240593 (448x330)
PA240595 (321x448)

しばらく行くと、下界が・・・
PA240598 (448x324)
PA240601 (448x331)

岩の上から、待っていてくれた。
PA240603 (331x448)
PA240604 (448x332)

頂上に・・・・
PA240605 (448x335)
PA240606t (448x360)
蜂が懸命に柿を食べていた。
PA240607t (448x357)
  見ると、なぜか、柿の木があった・・・・

せっかくの説明板がダメだ・・・
PA240610 (448x293)

お昼に到着で、おにぎりが美味しかった。
 神戸から来られた年配の方は、
   尾根をそのまま北上し、
    高圧線を頼りに草山まで行くと・・・・

自分たち3人は、少し戻り、今田方面に下山ルート。
PA240611 (448x330)
PA240613 (448x326)
 今田には珍しい植林の中を・・・・
   この桧、どうなるのだろうかと・・・・・


下山したので、「陶の郷」で、褒美に!
PA240614 (448x336)

本番11月1日は、バスで相野駅に行くとのこと。
 今日は古市駅から、帰ることに。
ホームで発見。
PA240618 (448x336)
撮影中、蟷螂さんに睨まれた。
 もう既に、蜂の羽は一枚落ちていて、
   首筋を噛まれて、蜂は手足をバタバタしていた。

それにしても、どうやって捕まえたのだろうか???
PA240616t (448x336)

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR