篠山市大芋地区宮代の「大将軍」と「十明社」

【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の仲間と
 《丹波篠山をぶらり散歩したい(隊)》した時
  (大藤から宮代まで)
 気になっていた小山。。

146宮代 (2) (448x407)


ブログ:http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-767.html

  本の上では前から知っていたのだが・・・

多紀郷土史考』・『多紀郷土史話』に載っている。

 【大将軍

  不思議な名前だと・・・・

   著者が書かれているが、神さん・・・・
    --お正月によく貰う「暦」にもある神さん・・

 それでもなぜ??

 西にある「櫛岩窓神社」に関係しているのではと・・・

 ともかく、登ってみた。

2016-03-23 007 (336x448)

2016-03-23 006 (332x448)

2016-03-23 003 (336x448)
  
大きな岩がゴロゴロと・・・・

 やはり、古代からある【岩】信仰の・・・・

  『山の神さま』となっているが・・・



 この東方向に神社

   『十明社』
     (いまは『八幡社』となっている)社が見える。

2016-03-23 005 (334x448)

小山を降りて、神社に行ってみた。

2016-03-23 008 (448x334)

2016-03-23 011 (448x336)
2016-03-23 014 (448x335)

 当たり前だけど、こちらからも『大将軍』が見える

2016-03-23 013 (448x336)

篠山市の資料に、
   『宮代』のことが書いてあるので・・参考に

宮代 (448x205)

2016-03-23 015 (448x200)

もう一度、寄ってみたい。



追記:
 奥田氏は「多紀郷土史考」で『十明社』について書いておられる。
  一ノ宮  中村
  二ノ宮  小倉
  三ノ宮  中村
  四ノ宮  福井
  五殿宮  小田中
  六ノ宮  立金
  七ノ宮  小原
  八ノ宮  藤坂
  九ノ宮  市野々
  十明社  宮代

    『十明』は「十目」と。

 『十明社』の祭神は八幡で、
  応神天皇、大山咋と・・・・・・

いつか、これも訪ねてみたい・・・
     探してみたい・・・・

  

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

「三熊」 「みくまりダム」 : 語源は「水分(みくまり)」

篠山市の北東部。

 【三熊
  地名としては「みくま」

  ダムは「みくまりダム」

2015-12-02 003 (448x329)

2015-12-02 007 (448x336)

看板に説明があった。
2015-12-02 006 (448x335)
2015-12-02 004 (448x335)

 が、神社に寄るタイミングを失って・・・
   --また別の機会に行ってみたい

語源は【水分】=みくまり

 ・・・・《「水配り」の意》
    山から流れ出る水が分かれる所。
          と辞書に。

みくまりのかみ【水分神】
   日本神話で、水の分配をつかさどる神。
   天水分神(あまのみくまりのかみ)と
   国水分神(くにのみくまりのかみ)があり、
            豊作の神として信仰された。

山の西にある 『櫛岩窓神社』もあり、
  そこには『福井』という井戸もあって・・・
 櫛岩窓神社(福井)https://www.city.sasayama.hyogo.jp/rekishi/53sasa/53090.html

  更に辞書を展開していると
     関係ないかも知れないが
 『み‐くまの【三熊野】』= 熊野三社の異称。
     とあった。。。。。
  南に行くと、そうした神社もあって・・・・
     
142三熊 (3) (448x310)
image002 (363x448)
 
いずれにしても、このダムは相当期待されて
 みくまりダム湛水式〔市長日記〕https://www.city.sasayama.hyogo.jp/bin/diary3/diary.cgi?display&date=20081101

この名前も愉快
2015-12-02 002 (329x448)

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

篠山市真南条地区の【二村神社】

真南条の二村神社
 やっと行ってみることができた・・・
 (9月30日(水)早朝、今田町に行き、
  市民センターでの約束の時間に
  少し余裕があったので寄ってみた)

2015-09-30 001 (448x335)

2015-09-30 002 (448x335)

223真南条中t (448x293)

あの「ミウチ」の二村神社から・・・・

延喜式神社巡り:http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-70.html

味間から古市:http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-396.html


文明14(1482)年、着座のことから大騒動となり、
 いわゆる『持ち別れ騒動』。

この、南条の二村神社にはご神体が・・・。
 
 この騒動のあと、「ミウチ」は
  『神内』から、『御内』となり、
    慶安(1650年頃)のころ『見内』となったとか・・・

-----関係あるかどうか判らないが、
     1482年といえば、
    あのクリンソウの御岳の修験道が
     攻められ滅ぼされた年・・・・・だが。
 福泉寺跡:http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-678.html

 修験道:http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-369.html

 御岳の修験道(クリンソウ): http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-608.html

「ふたむら」神社とは?
 
  「伊弉那伎」・「伊弉那美」の二尊を祭祀して
    「二尊神社」が後に「二村神社」と
   郷土史家の奥田氏は書かれている。

  また別の郷土史家・福原氏は
   大芋(おくも)の「櫛岩窓神社」と
    関連しているのではと書かれている。

櫛岩窓神社:http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-360.html

西吹の二村神社:http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-596.html

味間ぶらり散歩:http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-680.html

いずれにしても、905年(延喜5年)に編纂が始まった
 「延喜式神名帳」には「二村神社」と載ってるとのこと。。
   [ミウチの二村神社]

2015-09-30 004 (329x448)
 (この鳥居の右側に、狭い車道があるのだが・・・)

*****

帰りに気づいて寄ってみた。
 祠があって、お墓か??
  よく判らないので、近所の方に聞いてみたが・・・

2015-09-30 008 (448x325)


テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

曽地奥地区で神明八幡神社

所用を済まして、チョッと奥の方に車を走らせた。

6月4日〔木)のこと。

 大きな樹木の囲まれた(風な!)神社に出会った。

  なんというのか、二つの大きな木が
       いわゆる鳥居代わりのように・・・・
2015-06-04 005 (336x448)


 何にも説明されたものがないので、さっぱり・・・・
  --ムラの神社だろうから、
    別段、説明板など必要はないのだろうが・・・・

 正面に、覆屋の中に、二つの社が。
2015-06-04 006 (448x326)

  知識も何にもないので、よく判らない・・・・

 左右には、祠が祀ってあった。

 調べてみると、「神明八幡神社」とある。
085曽地奥 (3) (448x369)

神明神社と八幡神社が一緒になっているのだと・・・・

 もう一度、訪ねてみたい。。。

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

気になったもので「毘沙門」さんを訪ねて(小立)


清瀧山に登らせていただいた2月18日。 
(毎月18日に地元の方が交代で登ってお参りをされて・・・)

その下山する時に気になった看板。

P2180175 (448x335)

3月12日、
 機関紙ができたので、登った時にお世話になったHOさんに届けさせてもらった。 
 
新聞編集文書0312 (317x448)

ついでに(と言っては失礼だが)、行ってみた。 
  少し登ると、大きな岩が・・・・
2015-03-12 002 (448x336)

2015-03-12 004 (448x336) 

その中に「毘沙門」さんが。。。。。

2015-03-12 005 (448x336) 


やっぱり、年初めの「寅」の日にお参りすのだと・・・ 
 18日に、一緒に清瀧山に登らせてもらったらと思います。

 「多紀郷土史考」に書いてある。
  ---この小立の上の山に清瀧山清楽寺がある。
 古い創立で、白鳳年代という。・・・ 
   きっと昔は、修験者もたくさん・・・・ 

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR