【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の2017年7月

10日。「口」の健康
 健康課に依頼したら、ホント丁寧に「健康」講座をしていただいた。

2017-07-10 013 (448x329)
ブログ 2017-07-10 :【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の集い&ランチ&《丹波篠山をぶらり散歩したい(隊)》http://sasayamaguide.blog.fc2.com/blog-entry-839.html

2017-07-10 016 (448x336)


《大芋(おくも)で無農薬に挑戦したい(隊)》

黒豆・青豆の移植がすんで、土寄せ。肥料も。

 何よりも、作業後の『うどん』


7月8日の第一回目の土寄せ作業

2017-07-08-P1170012q (448x336)


2017-07-08-P1170008q (448x336)


26日に2回目の作業

2017-07-26 003 (448x336) 


2017-07-26 005 (448x325)


2017-07-26 009 (448x608)


《草山でグランドゴルフを楽しみたい(隊)》

19日、優勝は「茶木さん」だった。

2017-07-19 007 (448x335) 2017-07-19 017 (448x329) 2017-07-24 001 (448x333) 


《篠山発祥の「桶ット」でラリーを続けたい(隊)》

今月は2回しかできなかった・・・7日と21日。

2017-07-07 001 (448x336) 

2017-07-21 048 (448x327) 

《篠山・川北で「毛筆」と「もうひとつ何か」を独学したい(隊)》

14日。月一回ながら、参加者が少なく、再検討も必要か・・・

2017-07-14 006 (448x336) 

 毛筆後、『麻雀』も楽しんだのだが・・・・


今月も機関紙

 「石部さん」の紹介も。。。

篠楽通信55APDF (448x635) 


どなたでも、自由に、参加してください。


毎月10日は【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の集いの日

テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

「みつまた」の花 龍蔵寺

篠山市の龍蔵寺
 むかしは修験道の場だった
2017-04-09 004 (448x326) 
龍蔵寺概要http://www.hyoutabi.com/sinoyama/ryuuzou.html龍蔵寺の創建は大化元年(645)、印度から紫雲に乗り当地を訪れた法道仙人によって開かれたのが始まりとされます。中世は比叡山延暦寺(滋賀県大津市坂本)の中本山として寺運が隆盛し、江戸時代には72坊、修行僧300人を擁する修験道場、多紀三山の1つとして名を馳せました。豊臣秀吉や歴代徳川将軍から朱印状を賜り広大な寺領を領していましたが、明治時代初頭に発令された神仏分離令とその後の廃仏毀釈運動にて衰微し堂宇も山門、本堂(旧観音堂)、愛宕堂などに縮小しています。寺宝である三世三千仏図(3幅)が篠山市指定文化財に指定されています。
2017-04-09 009 (448x334) 


その龍蔵寺の山に「ミツマタ」の花が咲き誇ると聞いた。
 --というより、いつの時期に咲くのか聞かれて、慌てて知人wさんに教えてもらった。
 3月の後半から咲き出すと。
  但し、今年は寒さの影響か、遅れていると・・・

龍蔵寺は以前に【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の仲間とお参りさせてもらった。
 《松平康信の多紀33観音を巡りたい(隊)》第3番として・・・

その時に、愛宕堂を目指して登ったのだが・・・


住職から案内を受けた。
 下の道が登りやすいと・・・
  でもその時は目の前の道を選択し・・・結局、断念したが。
2017-04-09 010 (448x318) 

今日は「みつまた」の花を目指して!
昨晩からの雨で、躊躇したが登ってみることにした。
2017-04-09 005 (448x329) 

 20分ほどとの案内表示が・・・
2017-04-09 006 (448x323) 
知人wさんに登り口が判るでしょうかと尋ねていたが、これだと迷わなくて大丈夫。。

この登り口のちょっと横には・・
2017-04-09 007 (448x330) 

2017-04-09 008 (448x331)
ーー『忍の滝』と案内表示があったが、足元が悪そうなのでやめた。

登り出して、というより、歩き出して・・・
ほどなく、黄色の花がいっぱい。
2017-04-09 012 (448x331) 

道もそれなりに整備してあるので登りやすい。

道の下を覗くと、もう一杯の花が手を振っている。
2017-04-09 014 (448x336) 

2017-04-09 016 (448x326) 

どうしてこんなに、「ミツマタ」の木がたくさん??
2017-04-09 015t (448x324) 

ナカナカ、育てにくい木だとか・・・

紙幣になる木。
 「みつまた」「こうぞう」「がんぴ」と。

ふるさとの同級生の家の前で、皮を湯がいておられた風景を思い出した。
ーーー正直なところ、その時、どんな木なのか知らなんだ・・・

今年は久しぶりの大雪のせいで、ずいぶん木が傷んでしまったと、知人wさんが言われていた。

ずいぶん木が倒れて、なかには幹が割れてしまっている木も。。
2017-04-09 017 (448x336) 

2017-04-09 018 (448x336)
痛々しいけれど、どうしてやることもできない・・・

暫く登ると、谷筋にたくさんの「みつまた」。。
2017-04-09 019 (448x332) 
むかしは、これで、『生計』を維持されていたのか・・

麓も見えた・・・雨上がりで靄っていたが、遠くの山も・・・
2017-04-09 020 (448x336) 

道の両側が歓迎してくれているので、記念写真を
2017-04-09 022 (448x336) 

2017-04-09 023 (327x448) 

2017-04-09 026 (328x448) 

ちょうど開花している状況
2017-04-09 028 (448x336) 

咲き終わるというか・・・
2017-04-09 029 (448x336) 

2017-04-09 030 (448x319) 

まだまだ、続くのだが・・・

2017-04-09 033 (448x326) 

「愛宕山」方面に上がってみたが、
2017-04-09 034 (448x336)

やはり、足元が緩そうなので、ここで引き返すことにした・・・

もう、この素晴らしさをどう伝えていいのかと!!

ーーちなみに、八上城跡の高城山(野々垣登山コース)にも群生地があります。

ありがとうございました。


フェイスブック:https://www.facebook.com/ryuzouji/


テーマ : 丹波篠山
ジャンル : 地域情報

プロフィール

篠山スマイル

Author:篠山スマイル
是非、篠山においでください。
勝手な情報がお役に立てば、良いのですが・・・・

カテゴリ
参加していますので、良かったらクリックしてください!
最新記事
月別アーカイブ
おいでいただき、ありがとう
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR